2018年度バザー実施報告

毎年、西本願寺の御正忌報恩講にあわせて行っている「JIPPOバザー」を、今年も1月12日、13日、本願寺白州にて開催しました。品物は本願寺仏教婦人会総連盟をはじめJIPPO会員の方々から500点以上の物品をご寄付いただきました。大勢のご参拝の方にお買い求めいただき、二日間の売上は、9万3850円に上りました。


また、スリランカで支援している手づくり紅茶「ワンゲディ・ペコー」を使った米粉シフォンケーキも好評で、JIPPOのフェアトレード活動の一端を多くの方に知っていただく機会になりました。


今回の売上は、海外の開発支援活動に使わせていただきます。皆様のご協力に心よりお礼申しあげます。

  • 2019年02月12日(火)

ページの先頭へ