タイ洪水災害への救援金

2011年度JIPPOバザー(2012年1月13日~16日開催)の売上金について、売上金を2011年10月に大洪水に見舞われたタイ・アユタヤ県の小学校へ救援金として寄贈したことをご報告いたします。

1.バザー販売期間 2011年1月13日~16日および2月16日の5日間

2.売上金額 283,993円

3.寄託先および寄託理由 プラチャーコーンランサリット学校(アユタヤ地区) この学校はアユタヤの農村にある仏教系の学校で、幼稚園の年少から小学6年生まで101名が学んでいます。1995年から毎年のように洪水の被害を受けており、毎年多額の修理費を費やしてきました。そこで今回の大被害を機に根本的に校舎を再建することにし、住民、NGO、様々な福祉団体に寄付を募っていました。校長であるソムヨット氏の要請を受け、JIPPOは建設費として寄託することにしました。

4.寄託金額 271,983円 残金12,010円は送金手数料の一部に充てています 皆様のご協力に心から感謝いたします

  • 2012年04月20日(金)

ページの先頭へ