JIPPOバザー&喫茶開催。フェアトレードの紅茶米粉シフォンケーキがデビューします

JIPPOは、今週末、西本願寺御正忌報恩講にあわせ、恒例のバザーと喫茶コーナーを開設します。 


今回の目玉は、京都市の「お米屋カフェ・ふぇ~る」さんとコラボした「紅茶の米粉シフォンケーキ」です。


スリランカの紅茶農家グループと開発中のハンドメード・ティー「ワンゲディ・ペコー(すり鉢紅茶)」を使って、京都産米“ひのひかり”100%の米粉紅茶シフォンケーキができあがりました。グルテンフリーで、ミルクティーの香りと優しい甘さが口に広がる、ふわっふわのケーキです。試作中もスタッフが「もっと食べたい!」とやみつきになったほど。JIPPO自慢のオーガニック栽培フェアトレード・ウバ紅茶と一緒に、ぜひお召し上がりください。テイクアウトもOKです。                                                                                                                                                                                              


オープン日時: 1月13日(土)、14日(日) 午前10時~午後5時                                                                             場 所: 西本願寺 聞法会館南側テント (京都市下京区花屋町通堀川西入る)                                               


 掘り出し物満載のバザーも乞うご期待。                                                                                                     収益金はJIPPOの海外開発支援事業の活動資金とさせていていただきます。


ワンゲディ・ペコー(すり鉢紅茶)のプロジェクトについては、こちらもご覧ください。


本願寺新報掲載「すり鉢紅茶がスリランカにもたらすもの」


リンク 「お米カフェ・ふぇ~る」さんのブログ  http://blogs.yahoo.co.jp/feru2014/18783207.html

  • 2018年01月11日(木)

ページの先頭へ