JIPPO5周年シンポジウム 「国際貢献する本願寺の人びと」開催

全国には、世界の人々のために活動している「本願寺の人びと」が大勢います。 しかし、これまでお互いの活動を知りあう機会はなかなかありませんでした。JIPPOは5周年にあたり、本願寺を基盤とするNGOとして、そうした人々がお互い繋がり会う催しを企画しました。

「人が社会のために尽力するのは当然である」という親鸞聖人の教えを根底に持ちながら、宗教・宗派のためでなく社会や人々のために活動する。

そうした人々が一堂に会し、活動を紹介しあうとともに、ネットワークを構築する場にしたいと思います。これから国際協力活動を始めたい方も、まずはきっかけづくりに足を運んでみませんか?もちろん宗派宗教に関わらず、幅広く、より多くの皆様の参加をお待ちしています。

日時

2013年11月30日(土) 14:00~17:00(13:30開場)

場所

聞法会館3階 多目的ホール (市バス「西本願寺前」下車すぐ)

参加費

500円(茶菓子付き)

申込み

JIPPO (TEL:075-371-5210)

プログラム

14:00~開会の挨拶
【シンポジウム】
14:00~ NGOの活動紹介と質疑応答
「JIPPOの5年とこれからの展望」(専務理事 中村尚司)
「フィリピンの里子とともに歩んだ33年―先住民族の教育支援と自立をめざして―」(チボリ国際里親の会 南昌宏氏)
「いのちの地平線―原発は反いのち」(日本ベラルーシ市民友好協会 永江雅俊氏)
「人と地域がつながる 交流から支援へ」(瑞穂アジア塾 小笠原義宣氏)
【懇親会】
16:10~ 名刺や情報を交換し合う場として
17:00終了

  • 2013年11月12日(火)

ページの先頭へ