ワークショップ「仏教者による社会貢献活動の実態と意義」が行われました

  • 2016年12月08日(木)

12月16日(金)、龍谷大学 世界仏教文化研究センターアジア仏教文化センターの主催(JIPPO協力)で、仏教者の国内外における人道支援をテーマにしたワークショップが開かれました。チベット難民を支援している「ダーナインターナショナルセンター」の事務局、定光大燈さんの、ネパール在住のチベット難民の現状や問題についてのお話や、真宗大谷派(東本願寺)解放運動推進本部 本部委員の雨森慶為さんから、東本願寺が野宿者支援に取り組んできた経緯をお聞きしました。コメンテーターを務めた中村尚司専務理事は、「仏教というキーワードがインドと中国、チベットを解決の方向に向かわせてくれるのではないか。雨森さんのお話のタイトルにもある“交流”というのは何よりも大切で、戦争の対義語は交流だといえる」と、活動の意義を強調しました。

ワークショップには仏教や平和について学ぶ学生らが参加し、各々の実践活動の参考にしていました。また、活動する個人や団体の横のつながりを深めるきっかけにもなりました。

ニュースレター第15号 掲載のお知らせ

  • 2016年11月17日(木)

ニュースレター第15号

フィリピン台風「ヨランダ」復興支援の

サンブラワン小学校の竣工式の様子を始め、

2015年の年次報告が掲載されております。

 

 

2016年第4期伝灯奉告法要期間中のJIPPO活動展(11月18日より)

  • 2016年11月15日(火)

今年最後の伝灯奉告法要期間中のJIPPO活動展を11月18日より25日まで開催します。

聞法会館南側の北境内地にテントブースを設置し、写真パネル等でJIPPOの活動を広く知っていただくと共に、フェアトレード商品の、スリラン産ウバ紅茶や東ティモール産コーヒーをはじめ、東日本大震災及び熊本地震の災害復興支援のための地域特産品を販売しております。

是非お立ち寄りください。

 

 

西本願寺伝灯奉告法要 JIPPO活動展のお知らせ

  • 2016年09月21日(水)

JIPPOは10月から始まる浄土真宗本願寺派の伝灯奉告法要修行中、活動展を開催します。
聞法会館南側の北境内地にテントブースを設置し、写真パネル等でJIPPOの活動を広く知っていただくと共に、フェアトレード商品の、スリランカ産ウバ紅茶や東ティモール産コーヒーをはじめ、東日本大震災及び熊本地震の災害復興支援のための地域特産品を販売します。

下記の期間中、午前10時から午後5時まで開いています。是非お立ち寄りください。

第1期 10月1日(土)~10月8日(土)
第2期 10月20日(木)~10月27日(木)
第3期 11月4日(金)~11月11日(金)
第4期 11月18日(金)~11月25日(金)

2017年以降のスケジュールはこちらよりご覧いただけます。

スリランカ ウバ紅茶(100g)900円

スリランカ産 ウバ紅茶(ティーバッグ20個入り)900円

東ティモール産 カフェ・ティモール(200g)900円

東ティモール産 カフェ・ティモール(ドリップパック8個入り)900円

 

 

京都伊勢丹“デパ地下”にイベント出店します

  • 2016年09月21日(水)

「エシカルフード」をテーマに、JIPPOフェアトレード商品を販売

JIPPOは、10月5日(水)~11日(火)の1週間、京都駅ビルの京都伊勢丹地下2階において、フェアトレード商品等の試食販売を行います。

多くの皆さんにカフェ・ティモールやウバ紅茶を手に取って試飲していただける絶好の機会と、私たちも楽しみにしています。

お買い物の途中に少し、立ち止まって、JIPPOスタッフとフェアトレードの話しなどしていただけたらうれしいです。

京都駅近くに来られる際には、是非お立ち寄りください。

スリランカ  ウバ紅茶

会場ではウバ紅茶やカフェ・ティモールを試飲していただけます

 

 

 

 

 

国際協力ステーション2016に参加いたしました。

  • 2016年09月21日(水)

9月11日(日)国際協力ステーション2016に参加いたしました。

イベントでは多くの来場者の方、ボランティアの方々で賑わいました。

2Fでのパネル展示ブース、9FでのJIPPOカフェにお立ち寄りいただいた皆様、

どうもありがとうございました。

 

 

 

英語/ENGLISH ページのご紹介

  • 2016年08月01日(月)

新しく英語ページを掲載いたしました。

こちらよりご覧いただけます。

 

フェアトレード勉強会(7月27日(水)16:00-17:00)

  • 2016年07月20日(水)

フェアトレード勉強会

JIPPOのフェアトレードの形

スリランカ ウバ紅茶編

催します。ご興味のある方はJIPPOまでご連絡ください。

TEL: 075-371-5210

7月27日(水)16:00-17:00

@JIPPO事務局(堀川通・西本願寺横)

 

 

JIPPOのお中元 承り期間2016年8月10日まで

  • 2016年07月14日(木)

item-300

JIPPOの商品は海外フェアトレード及び国内の被災地支援活動事業の一環として販売しています。生産者との関係性も深める社会貢献活動に参加しませんか?

JIPPOのお中元 承り期間2016年8月10日(水)まで

 

 

「貸し切りバスで行く ”真宗移民歴史のまち” 南相馬」参加者募集

  • 2016年06月13日(月)

JIPPOは東日本大震災復興支援事業の一環として、京都発着で南相馬を訪れるバスツアーを企画しました。

期日は7月23日(土)から26日(火)。相双地区(相馬市、南相馬市周辺)で千年以上続いている伝統行事「相馬野馬追」に合わせての旅行です。東日本大震災とそれに続く東京電力福島第一原子力発電所事故により生活基盤を失いながらも、南相馬の人たちはあらゆる工夫や努力を重ね、生活を取り戻してきました。コミュニティが離散してしまうなか、野馬追祭りは人々の結束や地域の文化の誇りを固める大きな力になっています。全国いたるところで自然災害が起こる昨今、私たちは南相馬を訪れ、被災地の問題や人々の復興へのエネルギーを学び感じることが大切ではないでしょうか。

相馬野馬追(南相馬市HPより)

相馬野馬追(南相馬市HPより)

JIPPOは農業の再興の一助として「菜の花プロジェクト」を行っています。放射性物質に汚染されないことが実証されている「なたね油」を生産、販売する取り組みです。ツアーでは支援している農家さんと「搾油体験」も計画しています。

小高区の「菜の花畑」にて

小高区の「菜の花畑」にて

相馬地方は、1780年代の「天明の飢饉」によって人口が減少したため、北陸地方から多くの浄土真宗信徒が移民し、地域を立て直したという歴史の地です。当時も新たな土地の開墾や人間関係を築いていくことにはさまざまな苦労や困難がありました。そうした歴史探訪も、このツアーの魅力です。大勢の方の参加をお待ちしています。

期日:2016年7月23日(土)~26日(火)

交通手段:貸し切りバス

発着:京都駅(7月23日午前7時集合、26日午後6時ころ着、解散)

主なスケジュール:

  • 7/23 午前7時京都駅発⇒休憩を挟みながら、午後7時ころ南相馬市着。 勝縁寺にて合宿
  • 7/24 午前中は野馬追「甲冑競馬」見学、午後は勝縁寺にて相馬門徒のお話と交流
  • 7/25 午前中は小高神社にて「野馬懸」見学、午後は小高地区の見学や「菜の花プロジェクト」のお話、菜種油の搾油体験など
  • 7/26 午前6時勝縁寺発⇒休憩を挟みながら、午後6時ころ京都駅着、解散

旅行代金:45,000円  ※宿泊は勝縁寺さんで男女別大部屋の合宿です。大浴場は無いため、近所の銭湯を利用します。参加費にはサービスエリアでの食費、銭湯代、個人的な費用は含まれません。

申し込み締め切り:6月30日(木)

お問い合わせ・お申し込み: JIPPO事務局 電話:0705-371-5210

バスツアーチラシ表面

チラシ裏面旅行条件

参加者募集 「スリランカスタディーツアー2016年夏」

  • 2016年05月18日(水)

2016年夏のJIPPOのスリランカスタディーツアーでは、JIPPOがフェアトレードを手がけている「ウバ地方」の紅茶の産地を訪れるだけでなく、JIPPOが改築を支援した幼稚園を訪ね、現地の子供達や住民の方々と交流会を行う予定です。また首都コロンボ郊外に住む人々の暮らしに触れる1泊2日のホームステイをご用意しています。

スリランカ

期日:2016年8月19日(金)~8月26日(金) 8日間

旅程・プログラム                                                 8/19(金) 関西国際空港発10:55 (シンガポール空港乗換)コロンボ着23:55  (コロンボ泊)
8/20(土) 国立博物館等コロンボ市内見学 午後ホームステイプログラム(モラトワ泊)
8/21(日) 午前ホームステイプログラム 午後ゴールへ移動 (ゴール泊)
8/22(月) ゴール市内見学 午後ウバ紅茶の産地ハプタレーへ(ハプタレー泊)
8/23(火) 紅茶農園訪問 茶摘み体験、工場見学など(ハプタレー泊)
8/24(水) ハプタレー幼稚園訪問 キャンディへ移動(キャンディ泊)
8/25(木) キャンディ市内見学 午後コロンボへ移動 コロンボ空港発01:20
8/26(金)  (シンガポール空港乗換)関西国際空港着21:30

〈旅行代金〉お一人様 237,000円

旅行代金に含まれるもの:航空運賃、空港税、燃油サーチャージ、査証代と取得代行料 、現地専用車、日程に記載のホテル・食事代

旅行代金に含まれないもの:任意の海外旅行傷害保険料、JIPPO会員登録費用、旅券取得費用、日本国内費用、お土産、電話代などの個人的費用、超過手荷物運搬料、一人部屋追加代金(30,000円)

募集締め切り:7月8日(午前中)

お問い合わせは、JIPPO事務局へ 電話(075)371-5210

スリランカスタディツアー 日程表 チラシ表

スリランカスタディツアーチラシ裏

 

 

JIPPOのフェアトレードオーガニックコーヒー プレゼント結果

  • 2016年03月18日(金)

朝日マリオン・コムへ掲載していただき、

26539名の方に応募いただきました。item-004item-004-2

どうもありがとうございました。

今回当選された14名の方へ来週にお届けいたします。

どうぞお楽しみに!

今回のプレゼント:JIPPOフェアトレードのオーガニックコーヒー(東ティモール産)についての詳細はこちらよりご覧いただけます。

最新の会報を掲載いたしました。

  • 2016年03月16日(水)

こちらより会報14号(2月1日発行)をご覧いただけます。

レイテ島・サンブラワン小学校竣工式ツアー

  • 2016年03月16日(水)

 JIPPOは、2013年台風30号(ヨランダ)で大きな被害を受けたレイテ島・サンイシドロ町で「サンブラワン小学校」の再建を支援してきました。このほど校舎が完成し、竣工式を行います。JIPPOスタッフと現地を訪れ、ともに竣工を祝いながら子どもたちと交流しませんか。

********************************************

期日:2016年4月18日(月)~4月22日(金) 4泊5日正面

旅程・プログラム

4/18(月)  9:55 関西空港発 (マニラ空港乗換え)  タクロバン着16:45(タクロバン泊)

4/19(火)  専用車にてサンイシドロへ移動
サンブラワン小学校竣工式参加
戦没者慰霊碑参拝(サンイシドロ泊)

4/20(水)  専用車にてタクロバンへ移動
空路タクロバンからマニラへ (マニラ泊)

4/21(木)  マニラ 戦没者慰霊碑参拝(マニラ泊)

4/22(金)  14:25マニラ空港発 関西空港着19:10

********************************************

〈旅行代金〉お一人様 260,000円(予定)

旅行代金に含まれるもの:航空運賃、現地専用車、日程に記載のホテル・食事代

旅行代金に含まれないもの:任意の海外旅行傷害保険料、JIPPO会員登録費用、旅券取得費用、日本国内費用、お土産、電話代などの個人的費用、30kg以上の超過手荷物運搬料、一人部屋追加代金(40,000円)

募集締め切り:3月24日(午前中)

お問い合わせは、JIPPO事務局へ 電話(075)371-5210

 

 

これまでのスタディーツアー

  • 2016年03月10日(木)

こちらよりこれまでのスタディツアーの資料をご覧いただけます。

 

フェアトレードコーヒー(東ティモール産)とフェアトレード紅茶(スリランカ産)について

  • 2016年03月02日(水)

フェアトレードコーヒーができるまで、フェアトレード紅茶ができるまでの

現地での生産の様子を紹介した資料をこちらよりご覧いただけます。

 

 

2016年夏スタディツアー(スリランカ) 参加者募集

  • 2016年03月02日(水)

JIPPOスタディーツアー2016年夏
スリランカ茶園とフェアトレードの現場を訪ねる(仮称)
日程 2016年8月下旬

詳細についてはお問合せください。
TEL 075-371-5210

スタディツアー

  • 2016年03月02日(水)

JIIPOでは、スリランカの紅茶生産者の貧困を解決するためにフェアトレード紅茶の販売を行っています。さらに生産者と消費者が直接交流を深め、互いに学び合う関係を重視しフェアトレードを行っている紅茶やコーヒーの生産者を訪ねたり、JIPPOの定期的に活動現場を訪れます。

国際協力活動を行う上でこうしたスタディツアーの実施は欠かせません。私たちJIPPOはスタディツアーを通して参加者と生産者が互いに「知る、学ぶ、考える場所づくり」を提供します

参加者はいつも多様でバラエティーに富んでいます。年齢は大学生から定年退職後に参加してくださる方。フェアトレードや現地の生産者に興味のある方、自分探しをしている方。

ツアーは10名から25名ほどで組まれます。

フィリピン小学校再建プロジェクト

  • 2016年03月02日(水)

2013年11月台風30号(フィリピン名ヨランダ)は、フィリピン中部を横断し、死者6千人、家屋喪失190万人を超える大きな被害を出しました。

JIPPOは浄土真宗本願寺派「たすけあい運動募金」の依頼でサマール、レイテ島を調査し、沿岸部から離れ支援から取り残されていたレイテ島の北部、サンイシドロ町のサンブラワン小学校の再建を支援しています。

アクセスが悪く、資材の運搬も儘ならない辺境のため、コストもかかり、行政間の管轄に混乱もあるなど、実施に多くの時間を要すこととなりましたが、この春に完成予定です。

 

 

 

JIPPOからプレゼントのお知らせです

  • 2016年03月01日(火)

3月14日のホワイトデーのギフトに選んでもらえればと
カフェ・ティモールを14名の方へプレゼント!
詳しくは朝日新聞のマリオンプレゼントコーナーをご覧ください。
http://www.asahi-mullion.com/presents/detail/4631

JIPPOのフェアトレードについてはこちらをご覧ください。
http://jippo.or.jp/c2p1

ページの先頭へ