菜の花の芽がでました

こんにちは。JIPPO高木です。

JIPPOでは南相馬での「菜の花プロジェクト」を身近に感じたいと、事務所の前でプランターに菜の花を撒いています。南相馬では9月下旬に種をまかないと遅いのですが、京都は1ヶ月以上後でも良いくらい。しかも事務所の前はぽかぽかの朝日が当たるので、あっという間に育ってしまいます。

10月26日に撒いた種も、4日後にはこのとおり。かわいい芽が顔を出しました。IMG_2068

11月7日に南相馬の佐藤さんが見たらびっくりするかな。

元気ですくすく育ちますように。

  • 2015年11月05日(木)

ページの先頭へ