JIPPOの「菜の花プロジェクト」

JIPPOの菜の花プロジェクト

JIPPOの菜の花プロジェクト



2012年10月より「菜の花プロジェクトネットワーク」と「チェルノブイリ救済:中部」とJIPPOが連携してプロジェクトの拡大を図ってきた福島県南相馬市小高区における 「菜の花プロジェクト」。
2015年秋に2回目の収穫、製品が届きました。

今週11月7日(土)JIPPOの設立7周年、活動報告と会員の集いを開催いたします。 会場で全国に先駆けて販売いたします。

JIPPOの活動報告と「菜の花プロジェクト」による農業再生に取り組む、
小高区地域農業復興組合長の佐藤さんご夫妻より被災地の今をお聞きいたします。

ご参加いただける方は、お名前とメールアドレス、所属先をご記入の上、office@jippo.or.jpへメールにてご返信ください。
*****設立7周年JIPPO活動報告と会員の集い*****

◆日 時: 2015 年11 月7 日(土)午後3 時~6 時
◆会 場: 聞法会館(京都市下京区堀川通、西本願寺の宿) 3 階多目的ホール
アクセスマップはこちらへ→ http://monbou.jp/html/n1c5.html
◆参加費: 無料
15:00 冒頭の挨拶(本多 隆朗 副理事長)

15:10 JIPPO活動報告(中村 尚司 専務理事)

16:00 基調講演「被災地の今と未来~ナタネ栽培への思い~」
佐藤良一さん、みつ子さん夫妻
(南相馬市ふるさと小高区地域農業復興組合長、ファーム蛯沢代表)

質疑応答

16:50 休憩

17:00 ふくい舞さんミニライブ

17:30 交流会(ティーパーティ)

18:00 終了

  • 2015年11月05日(木)

ページの先頭へ