フェアトレードのコーヒー

JIPPOの扱う、フェアトレードのコーヒー、カフェ・ティモールは、南半球の赤道近くに位置する東ティモールの中央部、標高1500mのアイロナ県マウベシ郡という地域で生産されています。

日中の陽射しが強く、朝晩の冷え込みが激しい山間部の気温差と降雨量の多さ、そして農薬を使わない有機栽培によって、深い味わいのコーヒーの実が育ちます。

発送を承っております。こちらからご注文していただけます。

http://jippo.or.jp/item

 

item-0001-3item-001item-002-2

  • 2015年10月26日(月)

ページの先頭へ