テレビ朝日テレメンタリーで佐藤さんの取り組みが紹介されます

テレメンタリー「“3.11”を忘れない59 花咲く田んぼ」で、南相馬市、佐藤良一さんの菜の花栽培の取り組みが紹介されます。

テレメンタリーは、テレビ朝日系列24社が共同で制作するドキュメンタリー番組で、 関西はABCテレビ朝日放送で、10月25日(日)午前5時20分~5時50分の放映です。

(番組HPより) 「小高区の農家・佐藤良一さん  福島第一原発の20km圏内、来春には避難指示が解除される予定の南相馬市小高区。原発事故後の避難で荒れ果てた農地を前に、農家は3年半にわたって農業を取り戻すための挑戦を続けてきた。検査用の米作りから始めて、食べるための米を収穫するまでに至った。しかし今、農家は米作りに代わる農業の模索を本格化させている。避難指示が解除される土地で、どうすれば採算がとれる農業が出来るのか。 挑み続ける農家の取り組みを追った。 」 制作:福島放送

ぜひご覧ください!

番組HP  

http://www.tv-asahi.co.jp/telementary/

  • 2015年10月22日(木)

ページの先頭へ